サイトマップお問合せ

トップ > 2016年度セミナー日程別一覧

(分野別一覧はこちら



セミナー一覧(2017年1月)

セミナー名日数開催日
(初日)
備考
Visual C++によるWindowsアプリケーション構築 3 2017-01-11
IT技術者のためのリーダーシップ ~部下育成、動機付け、方針提示について学ぶ~ 2 2017-01-12 【お願い】AiA会員企業様へ
AiA会員企業様向け「特別料金」の対象となる日程(9/8~9/9)については、受講者数の調整をお願いする場合がございます。
あらかじめご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

【中止】
アイデアの発想展開法 ~柔軟な発想を導き出し、そこから結論を導きまとめる~ 2 2017-01-17 【中止】
プロジェクトマネジメント実践 2 2017-01-17
VB.NET入門(基本文法とオブジェクト指向の基礎) 3 2017-01-18 ・応用編として「VB.NET応用(開発のための必須技術習得)」をご用意しています。

お得情報 お得情報
本セミナーを受講された方が、2016年度内に「VB.NET応用」を受講される場合、「VB.NET応用」の受講料を2割引いたします(教材費別)。

チーム開発のためのCSS設計 2 2017-01-19 【中止】
問題分析・解決とファシリテーション 2 2017-01-24 【中止】
ネットワーク基礎(TCP/IP) 2 2017-01-25 ・応用編として「ネットワーク応用(ルーティング)」をご用意しています。

お得情報 お得情報
本セミナーを受講された方が、2016年度内に「ネットワーク応用(ルーティング)」を受講される場合、「ネットワーク応用(ルーティング)」の受講料を2割引いたします(教材費別)。

Linuxシステム管理 3 2017-01-25
XAML応用(WPF/ユニバーサルアプリ) 2 2017-01-26 お得情報 お得情報
2016年度内に「XAML入門(WPF/ユニバーサルアプリ)」を受講された方が本セミナーを受講される場合、受講料を2割引いたします(教材費別)。

【中止】

セミナー名日数開催日
(初日)
備考
マスターWord 2007/2010/2013 ステップ1 1 2017-01-05 受講したいツールのバージョン(Word2010、Excel2013など)を、このページの下の方にある通信欄にご記入ください。
マスターWord 2007/2010/2013 ステップ2 1 2017-01-06 受講したいツールのバージョン(Word2010、Excel2013など)を、このページの下の方にある通信欄にご記入ください。
マスターExcel 2007/2010/2013 ステップ1 1 2017-01-10 受講したいツールのバージョン(Word2010、Excel2013など)を、このページの下の方にある通信欄にご記入ください。
マスターExcel 2007/2010/2013 ステップ2 1 2017-01-11 受講したいツールのバージョン(Word2010、Excel2013など)を、このページの下の方にある通信欄にご記入ください。
マスターExcel 関数編 1 2017-01-13 受講したいツールのバージョン(Word2010、Excel2013など)を、このページの下の方にある通信欄にご記入ください。
マスターAccess 2007/2010/2013 ステップ1 1 2017-01-17 受講したいツールのバージョン(Word2010、Excel2013など)を、このページの下の方にある通信欄にご記入ください。
マスターAccess 2007/2010/2013 ステップ2 1 2017-01-18 受講したいツールのバージョン(Word2010、Excel2013など)を、このページの下の方にある通信欄にご記入ください。
これで差がつくネットワーク入門 1 2017-01-23 受講したいツールのバージョン(Word2010、Excel2013など)を、このページの下の方にある通信欄にご記入ください。
マスターExcel VBA入門 1 2017-01-24 受講したいツールのバージョン(Word2010、Excel2013など)を、このページの下の方にある通信欄にご記入ください。
マスターExcel VBA活用 1 2017-01-25 受講したいツールのバージョン(Word2010、Excel2013など)を、このページの下の方にある通信欄にご記入ください。
マスターExcel VBA入門 1 2017-01-31 受講したいツールのバージョン(Word2010、Excel2013など)を、このページの下の方にある通信欄にご記入ください。
マスターAccess ステップ3 設計と構築 1 2017-01-31 受講したいツールのバージョン(Word2010、Excel2013など)を、このページの下の方にある通信欄にご記入ください。


このページの一番上へ戻りますこのページのトップへ